血糖が高くなる原因とは?|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



血糖が高くなる原因とは?

結婚式スピーチドットコムのshouseです。

今回は、血糖が高くなる原因ついて考えてみたいと思います。


自覚症状がないまま進行し、気づいたときにはすでに危険な状態・・・。
糖尿病はそんな恐ろしい病気ですね。

いまや日本では、40代以上の3.5人に1人は糖尿病か、その予備軍だと
言われています。


それでは、血糖が高くなる原因ついてです。
血糖が高くなるそもそもの原因は、食事にあります。


摂取した食べ物は分解されて糖分となり、
やがてエネルギーとして消費されていきます。


ですから、人間誰しも食後には血糖が上がるのです。
そして、その後は徐々に血糖値が下がっていくのが普通の健康な人です。


ところが、糖尿病の方の場合は血糖値が下がらず、
常に血糖値が高い状態が続いています。


このように、「常に血糖値が高い」ことが問題なのです。
では、何故血糖値が下がらないのでしょう?


本来ならば、血液中を流れる血糖はエネルギーとして消費されていくべきものです。
ところが、エネルギーとして消費するよりも多くの食事をしていると、
当然ながら消費できなかった血糖が血液中に残ってしまいます。


また、糖分を分解するにはインスリンが必要なのですが、
インスリンの分泌量が少ない場合にも血液中の糖分が分解されずに
残ってしまいますから、血糖値が下がらずに高い状態になってしまいます。


インスリンの分泌量は、先天的に分泌量が少なくて糖分を分解できない
糖尿病の方もいるのですが、現代社会ではその殆どが悪い生活習慣によるものです。


先天的な糖尿病でない限りは、
軽度のうちなら生活習慣の改善で血糖値を下げることが可能です。


いずれにしても、糖分の多いものを大量に摂取したり、
高カロリーの食事を続けていると血糖値が高くなってしまいます。


血糖値が上がってもその分をエネルギーとして消費すれば良いですから、
摂り過ぎた分は運動を行うようにしましょう。
Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます