結婚式スピーチの組み立て方(スピーチの流れ)|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



結婚式スピーチの組み立て方(スピーチの流れ)

結婚式スピーチドットコムのshouseです。


今日は、結婚式スピーチの組み立て方について考えてみましょう。


スピーチの流れ(組み立て方)は、このようにすればいいと思います。

1)自分の紹介

2)新郎新婦、両家へのお祝いの言葉

 1)と2)はどちらが先でもかまいません。

3)新婦(新郎)との出会い、仲良くなったきっかけを簡単に紹介

4)新婦(新郎)のエピソード(一緒に過ごした思い出や新婦or新郎の人柄。
  特に自分にしか知らないエピソードがGood、ただし暴露的なものはNG)

5)二人がどんなお付き合いをしていたか(知らない場合は割愛)

6)二人の幸せを祈る言葉

このような感じでいいのではないでしょうか!!



丸暗記をすると途中につまるとそこでストップしますのでやめましょう!


上記の要点列挙方式で話しの筋をつかむ方法で覚えましょう。。。


頭の中で1)、2)と考えながら話すと頭が真っ白にならないと思います。
要点項目を書いて持っていたほうがいいですね。 安心して話せます。


rankingに応援を!





Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます