スピーチ内容を忘れた場合の上手な切り抜け方|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



スピーチ内容を忘れた場合の上手な切り抜け方

結婚式スピーチドットコムのshouseです。



友人代表のスピーチを頼まれ、
練習を十分積んで当日を迎えたにもかかわらず、

いざマイクの前に立ったとたん、頭が真っ白になった
ことはありませんか?


私も何回かありますが(汗^^)


そんな場合はどうすればいいのか、ちょっと考えてみましょう!


結婚式スピーチ集  

-------------------------------------------------------------------------------------------

とにかく落ち着くことです。

大きな深呼吸をしてリラックスしましょう。

深い呼吸ができますので血流がよくなり落ち着いてきます。


呼吸が整ったら、ゆっくり思い出しながらスピーチを続けましょう。
(メモがあればそれを見ましょう)


いつまでもモジモジしていると大変見苦しいものです。


本当にあがってしまっている場合は、メモを探そうとしてもなかなか
見つからないものですが(不思議なほど・・・)


あがって言葉を忘れてしまった場合は、素直に言えばいいのです。


実は昨日まで、うまく話せたのですが・・・
お二人の幸せそうな顔を見たとたん、覚えていたことが全部忘れて
しまいました。


そこでスピーチのかわりに、お二人のご結婚を三々七拍子でお祝い
したいと思いますがいかがでしょうか?


(必ずOKがでますので・・・それをやればいいのです。)


「それでは皆さん、お手を拝借!いよぉ〜っ!シャンシャンシャン・・・」


最後に・・・
お二人とも、どうぞ仲良くやってください。

きょうは本当におめでとうございました。


と 締めれば拍手喝采だと思います。
rankingに応援を!



結婚式スピーチ集 友人代表
Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます