新郎(新婦)が再婚の場合のポイント|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



新郎(新婦)が再婚の場合のポイント

結婚式スピーチドットコムのshouseです。



新郎新婦のどちらかが再婚の場合は、
過去の経緯にはふれないのが原則です。

これはルール違反になりますから絶対に話さないことですね。


再婚の場合は、逆に二人の人柄や人生で培ってきた経験を前向きにとらえ、
これからの新生活にプラスになることを強調してください。


また、二人の年齢差が大きいなら、それを考慮した話題の選び方が必要です。


今や年上女房はそれほどめずらしいことではありませんが、
ことさら年齢のことを意識した話題は新婦に失礼ですし、

特にそれにこだわる理由もありません。


あくまでも二人のなれそめやキャラクターに応じて、
スピーチの内容を考えればよいでしょう。


その中で、二人の年齢差や夫婦としてのあり方に
ふれるほうが自然でいいでしょう。


結婚式スピーチドットコムTOPへ



▲このページの先頭へ
Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます