結婚式スピーチであがらない法Α歎觝Ъ哀好圈璽船疋奪肇灰燹攘觝Ъ哀好圈璽舛諒故磴反監澄】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



結婚式スピーチであがらない法

結婚式スピーチドットコムのshouseです。


きょうは、前回に続きスピーチであがらぬ法です。



人前で話す場合に、一番困るのが

“あがる”ということではありませんか?



あがることがなくなればスピーチすることの

苦しみの大半は解決します。



では、その解決策とは?


そのために私どもが提案しているのは

「あがらぬほう」というやり方です。

 

きょうはスピーチで「あがらぬほう」の「」についてです。




「う」そのよう、話すたびごと怖さへり・・・話しが怖ければ話しで直そう!


場数を踏むということです。


テニスやゴルフをする方は大勢いらっしゃると思いますが

初めてするときは全くできませんから、



ゴルフだったら打ちっぱなしの練習場に行きます。

テニスでしたら壁打ち練習から始まります。




しかし、ずっと練習ばかりしていますか?

ゴルフであればコースに出てこそゴルフの面白さがわかります。

テニスも試合をしてみるとテニスの楽しさがわかります。




しかし、初めてコースに出る、はじめて試合をするときはとっても緊張します。

それも何回か数をこなしていくうちに緊張せずに出来るようになるのではないでしょうか。



これが場数を踏むということです。

場数を踏むことで慣れてきますので、

緊張しなくなり楽しむ余裕も生まれてきます。



スピーチも同じです。



スピーチをする機会を自分から積極的に探し、

トライしてみてください。



はじめは緊張するかもしれませんが、

何回かするうちにきっと楽しくなるに違いありません。




昔から「習うより慣れろ」という言葉もあります。

1回、2回、うまくいかなったといってやめてしまったのでは上達いたしません。 


  

積極的にトライしましょう!



恥をかき、汗をかき場数を踏むことで、

スピーチは怖いものから楽しいものに変わります。



話しがこわければ話しで直しましょう。


引用元:http://www.ohanashi.co.jp/mm/

 


緊張してきたらこの「あがらぬほう」を心の中で思うようにすれば、

意外とプレッシャーが減り落ち着きますので実践してみてください。


 

結婚式スピーチドットコムTOPへ

 

Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます