新郎の大学時代悪友のスピーチ|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



新郎の大学時代悪友のスピーチ

結婚式スピーチドットコムのshouseです。


きょうは、大学時代の悪友のラフなスピーチです。


それでは、スタートです。




-----------------------------------------------------------------------------------------------------

○○、××さん、おめでとう!

それにしてもあの間違い留守電には参ったよ。


嬉しさと絶望感をいっぺんに味わったもんな。



この際だから、みんなにバラすことにする。


かなり前になるけど、僕の留守電に××さんから「お手紙受け取りました。

最初は友達としてお付き合いしましょう。

来週の試合には応援にいきます」というメッセージが入ってたことがあったんです。



××さんといえば、隣のグラウンドで練習している女子◆◆部の中心メンバー。

僕も話をしたことがあったから、××さんのことをしっかり覚えてたし、いい子だなと思っていたわけ。



まさか、○○がアタックしているとはちっとも知らなかった。


その留守電、よ〜く聞くと「○○さん」って最初に入っているじゃないですか。


僕はガッカリ。


彼と僕のアパートは近くて、電話番号も2ケタ違い。



僕があのメッセージをお前に伝えてやらなければ、

今日の二人はなかったかも知れないんだぞ!



キューピット役の僕に当然感謝しているよな。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

このスピーチは学生時代の友人3人で話した一節です。


「この際だから、バラしてやる」という表現を、

できるだけ茶目っ気たっぷりに、思わせぶりに言ってみるとよいでしょう。



新郎新婦はきっとドキッとするはず。


 

結婚式スピーチドットコムTOPへ


Edit
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます