自分の壁を越えることができた【結婚式スピーチドットコム】|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



自分の壁を越えることができた【結婚式スピーチドットコム】

結婚式スピーチドットコムのshouseです。

きょうも、日本話し方センターのメルマガ、ビジネスに効く!〜 「言葉のお薬」です^^

さ〜て!勉強させてもらいますね。。。聞いてください♪

 

自分の壁を越えることができた!


「山田君、今日の部署説明、しっかり頼むぞ」
「はい・・・え・・・おれかよ?やだな・・・」

「山田、研修会議やっておいてくれよ」
「また、おれ?勘弁してくれよ・・・」

いままで、人前で話すのが苦手で、なるべく避けるようにしてきました。

しかし、この手の役目はどんどん回ってきます。このままではまずい、なんと
かしたい・・・と思い、話し方教室に通うことにしました。

先日、受講者50名ほどの研修に参加いたしました。

自己紹介で「名前は山田健太です。野山の山に、田はたんぼの田で・・・」と
教室で教えていただいた、字の分析を入れて行いました。

次に講師の方から指示がありました。

「はい、では、グループの中で一番印象に残った方を指名してください。その
方が今日一日のリーダーになります。いいですか・・・はい、せーの!」

思いがけないことに自分が選ばれてしまいました。自己紹介が印象的だったの
でしょうか。

また、職場で勤続25周年のお祝い会を開くことになりました。

「山田、司会やってくれよ・・・」
「はい、いいですよ」

自分でも驚くほど気楽に引き受けていました。会が開催されるまでの一週間、
充分に準備し、無事に役目を果たすこともできました。

あがらぬ法や準備の大切さを学び、スピーチの実習で場数を踏んだ結果、自分
では乗り越えられないと思っていた大きな壁を乗り越えることができたのです。

話し方を学ぶことは自分を磨くことです。まず自分自身の欠点を認め、人に対
する思いやりや、やさしさ、大きな愛がなければ人を動かすことはできないの
です。これらの教えをこれからの人生の糧として邁進していきます。

                      (平成18年9月話し方教室修了レポートより一部抜粋)


結婚式スピーチドットコム

 

コメント:0トラックバック:0Edit

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます