話しの意義|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



話しの意義5

話し方とは、あなた自身をわからせる表現手段である。

  • 発音・発声やおしゃべりの勉強ではない。

    話し方とは、人間が幸福な生活を送るために、どう話したらよいか、

    心のもち方と効果的なコトバの使い方を研究し、あわせて表現能力を

    高める勉強である。

    話し方の根本は、人間を磨くこと。

    話し方は、自分自身の思想・知識・情報さらに愛情など内部にあるもの

    を外部に表現する手段です。

    だから、話し方の勉強は表現の勉強と同時に、人間そのものの内部を

    充実させることも重要なのです。

 

 

  • 必要なことを、必要なときに、必要なだけ話せる力をもつことが大事。

    話し方の基本は、その人間の中身です。しかし、いくら中身が立派でも

    それを他の人に理解してもらえなければ、なんにもなりませんね。

    ムダ話はできても、必要な話を十分にできる人は少ないのではないで

    しょうか?

 

    あなたは、大勢の前で、堂々と自分の意見を表現することができます

    か。

    表現できる人は自分の価値を相手に正しく認めてもらえます。

    できない人は、たとえ実力があっても自分自身を正しく評価されず、

    死ぬほど恥ずかしい思いをし、しかも、人から見下げられなければ

    なりませんね。

 

    あなたは、職場で、改まった席で「必要なことを、必要なときに、必要な

    だけ話せるでしょうか」

 

わたしは、余計なことを、余計なときに、余計なだjけ話していますが・・・・・

皆さんは、いかがですか???

あなたは親に「ありがとう」をいえますか・・・

 

結婚式スピーチドットコムmainに戻る

コメント:0トラックバック:0Edit

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます