結婚式スピーチ【心に残った短いスピーチ】|結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】

結婚式は人生最大のイベント。結婚式のハイライトは二人に贈るスピーチです。結婚式でのスピーチでお困りの方に役立つスピーチ文例をお届けしています。あわせて、暮らしに役立つ情報も発信していきます。



結婚式スピーチ【心に残った短いスピーチ】

結婚式スピーチドットコムのshouseです。

短いスピーチで、心に残ったスピーチを紹介します。

 



「先ほどからたいへん結構な、はなむけの言葉が数々ありましたので、
私は新郎新婦に、2分間の時間をプレゼントしょうと思います。


 

今日は、おふたりにとりまして生涯最高の記念すべき日です。



きっとおふたりは、ふたりきりで、1分間でも長く、
この大切な日をお過ごしになりたいとお思いでしょう。


 

司会者から、3分間のスピーチを、と言うことでしたが、
私の挨拶は1分間にとどめ、残りの2分間を おふたりにプレゼント致します。


 

どうぞいつまでも、1分間といえども貴重だった、きょうの感激をお忘れなく、
仲むつまじくお過ごしください」。



ちょうど300字、つまり、きっちり1分間のスピーチです。



話しされた方は、中年の女性でしたが、思いやりがあって、
しかも都会的でしゃれたスピーチに盛大な拍手が沸いたことは
いうまでもありませんでした。


何か心があらわれるスピーチですね。。。

 

 

コメント:0トラックバック:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 結婚式スピーチドットコム【結婚式スピーチの文例と心得!】 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます